月別アーカイブ: 2016年1月

結婚報告年賀状と言えども、基本はシンプルな構成でわかりやすく!

私は結婚報告の年賀状を作成するにあたってまずしたことは、年賀状作成のための雑誌の購入です。
サンプルがたくさん入っているCD-ROM付きのもの。
よくその年専用の干支のものがあったりしますが、毎年買うのもなーと思ったのでどの年でも対応できるものにしました。

そしてもちろん結婚報告用のサンプルも豊富にあるもの。

私はそんなにごちゃごちゃしたものは好きではないので、写真は1枚だけ使うことに。
新郎新婦(私たちですが)がすっごく幸せそうに笑っている写真がいいなーと思ったので、それを上部に配置して、「私たち結婚しました」の文言を大きく。

「夫婦ともどもよろしくお願いいたします」などの定型文も入れました。

そして自宅のプリンターで印刷。
結婚式に出席してくださた方全員に刷ったので、全部で60枚程。
ハガキ用に印刷することが初めてだったので、初めは位置の調整に手こずり2~3枚無駄にしました。

全て印刷し終わったら個別にメッセージを書いて作業は完了。
あとで友人に、写真の笑顔すっごく幸せそうでいいね!と褒められたので嬉しかったです。

結婚式でのベストショットで年賀状作成

結婚報告を兼ねた年賀状作成は自宅のプリンターで行いました。
理由はズバリ、あまりコストがかからないからです。
(が、今となってはネットで注文したほうがいいのは間違いないですが・・・)

それと自作感をだしたくてオリジナル作成にいたしました。

作成に気を付けたことはあまり派手に幸せ感を出さないように心掛けました。
お送りする方の中には結婚されてない方や離婚している方もいらっしゃいますので、あまり幸せ感を大きく表現してしまうと良くないと思い気を付けるようにしました。

年賀状に張り付ける写真についてもできるだけシンプルなものを利用しました。
幸せ感を前面に打ち出す写真よりも少しニッと笑った感じの写真を選びました。
何事もほどほどが一番だと思いました。

私の場合結婚式に出席してくださった方とそうでない方との年賀状はデザインを異なるものにいたしました。
結婚式に出席した方には結婚式の雰囲気が出ているような写真。(結婚式を思い出すように)
出席されていない方には2人の写真のみ(結婚式に出席してないことを悪く感じないように)
できるだけ相手の事を考えて作成いたしました。
満足度はそこそこ良い出来ではなかったかと思っております。

自宅でゆっくり&お得にネット注文で年賀状作成

結婚した年に、その報告も兼ねた年賀状を出す事になりました。
最初はパレットプラザやカメラのキタムラ等にある、年賀状カタログを見て、お店から注文しようと思ったのです。
でも悩んで、パレットプラザのネット注文(http://www.postcardshop.jp/)で作成する事に決めました。

それを選んだのは、ネット注文の方が、お店で注文するよりも安かったからです。
パレットプラザの場合、お店で注文するとなると早割という、基本料金の割引期間に制限があります。
でもネットならばずっと割引されているので、これはいいと思いました。

ネット限定クーポンもありますし、それに写真の位置を好きなように変更したり、拡大して編集しても、その加工料はかかりません。
お店でやってもらうとその加工料が必要になりますし、何より忙しそうでなかなかお店の方に相談し辛かったので、家でやった方が楽だし安いと思いました。

送料も無料で、ネット注文でカード決済、家まで配達してくれるのでかなり楽でした。

HP上のソフトで写真、住所氏名を入力するのですが、自分て手入力するので、間違えていないか、とても慎重にやらなければなりませんでした。
それに結婚式の写真を使ったのですが、PCの画面上ではとても暗いのに、実際にプリントすると白飛びしている事もあるので、色の調整にも気を使いました。

他に気を付けた事は、上司にも送るので、なるべく浮かれている雰囲気を出さない事です。
結婚式はウェディングドレスと着物を着たので、着物の方の大人しめな厳かな雰囲気のある写真を使いました。
1画面タイプという、写真が1枚だけ入る年賀状にしておきました。

仕上がった年賀状が手元に届いた時、なかなか綺麗に出来ていて、ホッとしました。
PCでもスマホでも年賀状が作れるので、お店へ行く時間が無い時はこれが一番だなと思います。